認定手順
1. 生産行程管理者・小分け業者として認定申請する人は、
当認証センターが実施する講習会を受講していることが義務付けられます。 
(日本農林規格協会が実施する講習会を含む)
2.
  平成29年度 第6回
  講習会日程・場所
  H30年2月15日(木) 9:30-17:00 (受付開始9:15) 
  札幌エルプラザ 2F 環境研修室1
  (札幌市北区北8条西3丁目)
 
  受講料  10,000円 (テキスト代込)
  締切    平成30年2月5日(月)

  ご希望の方はお問い合わせください。

  講習会実施要領
  申込書
 
3. 認定申請書は当認証センターにお申込ください。
必要事項を記入し、その他必要な資料を添付して、当センターに提出してください。
不明のところがあれば当センターにお問い合わせください。
提出された申請書の内容について、当センター事務局でチェックをし受理します。
不備な点があれば当センターから問い合わせます。
(第一次チェック)
4. 受理申請書について、検査員が内容をチェックし、現地ほ場や申請者の施設等
について実地検査を実施します。
検査の際はあらかじめ日時を連絡します。
疑問点や問題点があれば、その内容は事前に連絡し、検査当日確認されます。
(第二次チェック)
5. 検査結果について、判定員がその内容をチェックし判定します。
(第三次チェック)
6. 申請書の内容、検査結果及び判定結果について審査委員会で審査を行い
認定の合否について審議を判定します。
(最終チェック)
7. 実地検査の実施から最終判定まではおよそ3週間を要します。.